本文へ

創業大正五年老舗

電話TEL.076-425-5544

〒930-0047 富山市常盤町9−5

                                                   
ご 案 内

 本   店 

 越 中 八 尾 店
                ●ハレの日は、懐石椿亭の料理でおもてなし        
店舗イメージ

由来と歩み   懐石椿亭は、創業(大正5年)1916年に料亭藤乃家と別館朶雲荘「だうんそう」を富山県八尾町諏訪町2446番地  城ケ山公園敷地内にて営業。  おわら歌い手の名人でもある先々代森井正太郎と先代森井 正明は、越中おわらの育成に深く関わり  初代おわら保存会長川崎順二医師と共に、小杉放庵/棟方志功/長谷川伸/佐藤惣之助など文豪画家などの  文化人が料亭藤乃家に集い語らい招き    もしや 来るかと 窓押しあけて みれば立山 オワラ 雪ばかり                            おわら四季(歌詞:小杉放庵)  詞は、昭和3年 当店藤乃家の離れのお座敷にて詠まれたものである。          



おかげさまで創業100年を迎えました

おせち料理の注文はお電話でお願いします。
求人募集中質問・お問合せ
履歴書ダウンロード調理見習い・おもてなし係り
copyright©1995 kaiseki tsubakitei all rights reserved.

スマートフォン版