料 亭 の 品 格
美 味 の 感 動

受け継がれる伝統の食文化と
おもてなしでお迎えいたします
ゆっくりと流れる語らう時間を
お楽しみください

割 主 割 従

割 すなわち包丁を使って切る
切ると事が要とされます
烹 すなわち火を使って煮る
焼いたりすることが
これに続くとされています

ハレの日は
 椿亭でおもてなし

懐石椿亭の料理で
四季を味わい
心やすらぐひと時を
ご提供申し上げます

春 水 四 澤 満
夏 雲 多 奇 峰
秋 月 揚 明 輝
冬 嶺 秀 孤 松

ランチ

予約制ですので事前にお電話ください
お飲み物はドリンク表からお選びください
世界の名高いワイン・シャンパン
厳選した酒蔵の純米酒・吟醸酒・大吟醸酒
焼酎と木村秋則農園のリンゴエキスも
ご用意しております

二階 広間10~17席(椅子席)
   橘 個室4+2席(椅子席)
創業1916年(大正5年)~
二階席専用平日ランチに限り席料50%off

花 椿 ¥ 3,000(昼・月~金曜)
祝日不可 
汲みあげ湯葉 先附 温物 焼物 パレット皿盛込 ご飯 お汁 香の物 デザート 
松花堂 ¥ 5,000(店外用 会議・茶会等)4仕切の松花堂漆器 デザート
お持ち帰り紙容器弁当は軽減税率適用 
青 柳 ¥ 4,000(昼・月~金曜)
祝日不可 
桔 梗 ¥ 6,000(昼・月~土曜)
先附 お椀 お造り 温物 焼物 盛込み ご飯 お汁 香の物 デザート
撫 子 ¥ 8,000(昼・月~日曜) 
食前酒 先附 お造り 温物 焼物 盛込み 酢物 ご飯 お汁 香の物 デザート 
別途 2階席平日昼のみ奉仕料10%(個室15%)席料600円別途
※クルマでお越しの場合は、駐車料金として1台3人以上乗車で2時間駐車無料券を進呈しております。
※街中は駐車スペースに限界がございますので、乗り合わせてご来店頂けますと幸いです。
※クルマ1台の乗車3名様以上でご来店する場合は、椿亭本店正面の堤地所パーキングをご利用ください
お2人乗車のクルマでお越しの場合は140円で2時間駐車無料券をお出ししております。ご協力お願い申し上げます。 

ランチ花椿のご案内

美味を愉しむ

昼夜懐石

法事料理
睡 蓮  八〇〇〇円
菊 月 一〇〇〇〇円
山茶花 一二〇〇〇円
※引出物・おけそく・饅頭・みたま・果物箱・茶菓子も受付中
富山市内往復バス付き料理コースは、十八名から受付
一一八八〇円 (十八名以下は差額で相談)税別

日本酒は勝駒・林・羽根屋・梵・黒龍・太刀山・久保田・八仙あり
茶道を心得た懐石椿亭。 館のおもてなし空間をお楽しみください 
 一階  畳み敷 
 個室 3部屋(椅子席)3名~
 最大で30席(椅子席)
 最大で35席(正座席)
 茶室一心庵(椅子席可)2~4名
       

百 合 ¥10,000 (昼・夜)
花水木 ¥12,000 (昼・夜)
桜 川 ¥15,000 (昼・夜)
みやび ¥20,000 (昼・夜)
一例)食前酒 先附 お造り 椀盛 温物 焼物 八寸 酢物 ご飯 汁物 香の物 水菓子 お薄 干菓子
価格の違いは百合コース6品+食事一式+水菓子+薄茶
花水木コ-ス以上は7品+食事一式+水菓子+薄茶
食品添加物や化学調味料は、一切使用しておりません
別途 席料・奉仕料・税別
※クルマでお越しの場合は、堤地所パーキング又は隣のコインパーキングをご利用ください。街中は駐車スペースに限界がございますので、乗り合わせてご来店頂けますと幸いです。

トップページ

人 生 の 門 出

お祝い事

結納 顔合わせ 結婚披露宴 
還暦 古稀 喜寿 卒寿 白寿
お喰い初め お宮参り 快気 
七五三 入学 退職 出世 

ご利用シーンに応じてご利用ください
赤いちゃんちゃんこ(黄色・紫色)全て無料貸出
結婚披露宴受付中(本店・八尾店)

めでたい室礼・料理(鯛を含)
赤飯までも付く専用コース
    福  ¥12,000 
    禄  ¥15,000 
    寿  ¥20,000
お子様ランチ ¥ 2,500
お喰い初め子供膳¥2,500
鯛姿焼き    ¥2,500 
お喰い初めはランチメニュもご利用頂けます。
    百 合 ¥10,000も受付中
別途 席料・奉仕料・税別
ベビーチェアハイローラックを2台常備
※堤地所パーキング補助券又は椿亭本店隣のシステムパーキングの駐車補助金有 

トップページ

一 期 一 会

茶事

寄付から外腰掛へ進み手水で心身を清めて茶室に入る
富山で唯一の本格的な茶事ができる懐石料理屋です
茶事とは今を共に生きると言う事であると
表千家堀内宗完兼中斎宗匠が申されています
松風の音を聴きながらご相伴する至福の一服
茶事の体験稽古場としてもお使いください

炉・風炉 本勝手は元より逆勝手でもお点前ができます。
※点心(てんじん)とは朝夕の間の小食の事であり空心(空腹)に点ずる簡単な食を意味します。
菓子の茶事 ¥ 5,000 (一心庵3様から。平日13:30~)
 庭で寄付・腰掛・迎い付け 作法を勉強できます。
朝茶事   ¥12,000 (茶懐石)
点心の茶事 ¥10,000 (大徳寺縁高・千鳥と湯斗なし)
正午の茶事 ¥20,000 (茶懐石・八寸・千鳥・湯斗あり)
夜咄の茶事 ¥25,000 (茶懐石・八寸・千鳥・湯斗あり)
夜咄灯火料 ¥ 5,000 (持参の場合料金かからず)
水屋・茶室管理使用料一式¥10,000
基本的に茶道具は前日までにお持込ください。
貸出道具あり別紙にて(有料)別途 税別  

茶事:詳細ペ-ジ

日本料理の奥義

味と香り

椿亭の醸し出す味とは、その土地の風土でその土地の風景でその土地で味わう風味こそが料理であると思っております 江戸時代・北前船より蝦夷地方の昆布の商いが盛んであり今も富山では昆布の消費量が日本一。

当店では利尻昆布(礼文島産)を蔵の中で3~5年間寝かせた昆布を使用しており、これを蔵囲み昆布と言い旨みを出す特別な昆布なのです
鰹は枕崎山川産のみを使用しており、花がつおではなく鰹節を自家製造しております
塩は能登珠洲産を使用しております

越 中 八 尾

八尾店

創業 大正五年(一九一六年)
八尾を代表する料亭に育つ
料亭藤乃家と別亭朶雲荘を
八尾町諏訪町城ケ山公園内にて
昭和五十七年まで営業ののち
全店取壊し現在は懐石椿亭として営業

9/1~9/3 おわら風の盆の営業について
個人様のご予約は不可。
法人・団体様のみご予約を受付けております

各お部屋は時間貸し買取料金システムとなっております
営業時間
昼12:00~14:00
夜17:00~18:40第一部
 19:00~20:40第二部
 21:00~22:30第三部
おわら前夜祭の予約は8月1日からキャンセル料100%
おわら風の盆の予約は7月1日からキャンセル料100%
発生いたしますのでご注意ください
詳しくはお問合せください
八尾店076(454)2366

八尾店:詳細ページ

越 中 料 理

越中料理

只今、本ずわい蟹は禁漁中でございますが
紅ずわい蟹はお召し上がれます
別注でご注文を承りますが気候により
蟹の相場の変動がございますので
価格はお問合せください

北陸 富山湾の食材

ぶり 鱒 ほたるいか 富山湾の宝石白えび ばい貝 本場を味わってください
越中 遊山 ¥10,000
白えび遊山 ¥15,000
※遊山と書いてゆさんと言います
別途 席料・奉仕料・税別
※堤地所パーキング補助券又は椿亭本店隣のシステムパーキングの駐車補助金有 

トップページへ

取り扱い電子マネー

楽天Pay ApplePay JCB/VISA/DC/MASTER/AMEX

J-Coin Pay全国銀行系/paypay/suica交通系

WAON(イオン電子マネー)取り扱い開始

但し、八尾店でsuica/nanaco/pasumo/LINEPay/WAONはご利用できません。

 

  困ったときはEmail:info@tsubakitei.co.jpまでご連絡ください。

のちほど確認の返信メール

もしくは、お電話をおかけいたします。